IWAI OMOTE SANDO

お問合せ

フェア・面会予約

面会予約

フェア予約

見学・相談

お問合せ

お電話

A b o u t

CONCEPT

Guest Centered Design 、それはIWAIが最も大切にしている概念です。結婚を広く発表する目的で行われてきた、「二人中心」の披露宴スタイルから、共に時間を楽しむ「ゲスト中心」の設計へ。本当に二人とゲストが望むオーダーメイドの結婚式を、日本で最も多く手がけてきた私たちが、ゲストを中心にデザインした新しい結婚式のスタンダードを生み出します。

ゲストの本音に向き合う。

結婚式の常識は、本当にゲストのためのことを想っているのか?そんな疑問から私たちのIWAIの構想は始まりました。着席していなければならない時間が長く、新郎新婦とも自由に話すことができない。主賓の挨拶は長く、形式的に運ばれてくる料理を淡々と食べる。これまで当たり前とされてきたこのスタイルへの疑問にひとつひとつ向き合うことで、大切なゲストに喜んでもらい、本質的なお祝いの場をつくることができました。

プロセスが楽、
シンプルで楽。

ゲストの本音だけでなく、おふたりの準備の本音にも向き合います。当日の何倍も大変だとされる準備。そのプロセスを思い切りシンプルにしました。招待状は自分で送らない。席次はそもそも作らない。生まれた余裕で二人が行うのは、手紙を書くという「ゲストを想う行為」だけ。もちろん、こだわりたい部分は自由に。

高砂はいらない、
主役はゲスト。

高砂という境界線によって、新郎新婦とゲストは区切られています。新郎新婦だけが注目を浴び、ゲスト自身へのお祝いは制限される。そんな、新郎新婦とゲストの分断を生む披露宴というスタイルはやめました。高砂という境界線を取り払い、より自由で近い関係に。そして主役はゲスト、となる結婚式をつくりました。

空間は、
あえてコンパクトに。

本当に一緒に祝いたいゲストだけをご招待していただくことが、結婚式で一番大事なことと考え、式場とパーティー会場をあえてコンパクトな設計にする決断をしました。肩書きや立場にとらわれない本物のお祝いが生まれるために、“広くて立派な”ではなく、“ミニマルで本質的な”空間をご提供します。

洗練された
大人のクオリティを約束。

お二人任せだった結婚式のあれこれ。IWAIは、ウェディング業界の枠組みを超えたそれぞれのプロを集めることで、「これがベスト」と言えるクリエイティブな提案を約束します。自分で選べる時代だからこそ、提案の価値を感じていただけるはずです。

BRIDAL FAIR

SEE ALL

式までの流れ

アクセス

会社情報

TEL:0120-181-904

お電話でのご予約・お問合せはこちら

Bridal fair

ブライダルフェアのご予約はこちら

Reservation

見学・相談のご予約はこちら

Contact us

ご面会予約・お問合わせはこちら